畜糞乾燥燃焼システム

概要

RDS型乾燥機CI型焼却炉を組み合わせた設備です。

 

乾燥機を通った乾燥品を焼却炉に通すことで、原料の含有水分が80%以上でも処理可能な高水分対応型となっております。

 

乾燥熱源に燃焼炉の排熱を利用した省エネ設備です。

燃焼炉の熱源は乾燥畜糞を主要燃料とした省エネ設備です。

 

燃焼炉に臭気を流入させ、脱臭も同時に行います。

排ガスは高性能集塵機(バグフィルター)によって除塵され煙突より排出されます。

 

また、排水が出ない設備ですので排水処理設備が必要ありません。

 

フロー

画像クリックで拡大

 

 

詳しい資料請求・説明をご希望の方はお気軽にご連絡ください。

「畜糞乾燥燃焼システムについて」とお伝えいただければスムーズです。

TEL:0823-70-5500

お問い合わせフォーム

2018年05月16日