お手入れ4(かばん)

7月は革のお手入れ月刊です!

と、突拍子もない発言から始まったこの企画、第四弾の今回はついに革製品のお手入れを行っていきます!

 

グローブのクリーナーで革製品を磨いてもきれいになりますよ。

と、革の修理屋さんに助言をいただいてから思い立った今回のお手入れ企画。

グローブに2週も使っちゃいましたが、ようやく革製品編に突入です。

 

今日はカバンをやっていきたいと思います。革財布やキーケースも同じようなやり方です。

今回使うのはこれ。

1.ブラシ

2.布

3.スポンジ

4.マルチクリーナー(ハイゴールド)

5.レザーケアクリーム(ミズノプロの四角い方)

6.ラナパー

 

グローブのカラーリングオイル以外一緒です!

 

ただ、そんなに汚れてはいないのでグローブほど劇的にはならないと思いますのでご容赦を…

カバン、お財布は中身を全部出し、キーケースからは鍵を外したところからスタート!

 

 

まずはブラシで埃を落としていきます。

表面の広い部分はざっとなでるように、細かい部分はブラシや綿棒で掃除します。(躍動感)

 

細かい部分は綿棒で落としていきます。

 

次に、マルチクリーナーで汚れを落としていきます。

毎日触る物なので皮脂汚れなどもついていることでしょう。

 

これが終わると、レザーケアクリームをうすーく塗っていきます。

べちょっと革の上に落としてそれを伸ばしていくのではなく、面倒ですが少しずつ指にとって、都度すくっては塗っての方がつけすぎないと思います。

 

 

最後に防水効果もあるラナパーを、こちらもおまじない程度、うすーく塗って(蜜蝋なのでチャックに塗っても滑りがよくなります)

 

 

乾拭きしたら、完了です!

 

しっかり風に当ててから使用しましょう。

 

まとめ

財布・キーケースのお手入れの流れ

0.中身を出す、外す

1.ホコリ落とし(ブラシ)

2.汚れ落とし(マルチクリーナー)

3.オイル補給(レザーケアクリーム)

4.仕上げ(ラナパー)

5.仕上げ(乾拭き)

 

あまりきれいになってない気がしていましたが、写真で比べるとくすみがなくなりいい色になった気がする…?

あと、カバンの変な型、クセも取れた気がします。

お手入れ前
お手入れ後

 

 

2020年07月22日