お手入れ3(グローブ)

7月は革のお手入れ月刊です!

と、突拍子もない発言から始まったこの企画、第三弾の今回は前回ご紹介したグッズを使っていよいよグローブのお手入れを行っていきます!

 

グローブお手入れの流れはこんな感じ。

1. 汚れを落とす(ブラシ)

2. 汚れを落とす(クリーナー)

3. 色を入れる

4. 保湿クリームを塗る

5. 仕上げ(ラナパー)

6. 仕上げ(乾拭き)

 

ではさっそく画像と共にやっていきます。

今回お手入れするグローブはこちらの二つ!黒とオレンジです。

汚いというか、色がめちゃくちゃ落ちてます…

オレンジのグローブが白っぽく…

 

 

まずはブラシで汚れを落としていきます。

布や綿棒も使いながら砂やホコリをしっかりと落とします。

 

次にクリーナーを使って落としていきます。

ブラシなどでしっかり落としたつもりでも、このマルチクリーナーで磨くと汚れがごっそり取れます。

 

これでグローブがすっぴんになりました。

時間がある人はこの状態で半日~1日風にさらすと革に風が通ってより良いと思います。

私は1日置くとやる気がなくなったらいけないのでこのまま進めます。

次に擦れて色が悪くなっている部分に色付きオイル(カラーストロングオイル)を塗っていきます。

 

さらにこの上から直接指で塗れる保湿クリームを塗りこんでいきます。

 

そして、仕上げにラナパーを薄く延ばすように塗っていき、乾拭きをしたら…

 

 

完成!

オレンジは最初の写真と比べると、白っぽい色抜けがだいぶ復活しました!

黒の方は紐まで変えちゃいました。

 

お手入れ前
お手入れ後

 

お手入れ前
お手入れ後

 

せっかくなんで是非お手入れ前と比べて見てほしいのですが、こんなにも違いが!!

やはり違いが出るとやった甲斐がありますね。

次回はついに革製品をやっていきます!

2020年07月15日