間接加熱型二重筒乾燥機(RDS型)

概要

二重筒構造になっており、内筒を通過する原料を外筒へ誘導した排ガスの熱によって、間接加熱することにより乾燥させるロータリーキルン式の乾燥機です。

 

略図

 

特徴

1. 環境にやさしい熱回収構造

  乾燥熱源に排熱を利用することにより省エネを実現しています。


2. 乾燥効率が高い

  内筒についているカキ板によって乾燥物を細粒化させることで、乾燥効率を上げています。


3. 運転管理が容易

  複雑な構造がないため、メンテナンスが容易に行えます。

 

型式

型式 水分蒸発量
RDS-300 300kg-H2O/h
RDS-500 500kg-H2O/h
RDS-700 700kg-H2O/h
RDS-1000 1000kg-H2O/h
RDS-1250 1250kg-H2O/h
RDS-1500 1500kg-H2O/h
RDS-2000 2000kg-H2O/h
RDS-2500 2500kg-H2O/h